本日 108 人 - 昨日 287 人 - 累計 250492 人
RSS

ミスマッチ

写真の中の物は、火鉢の中に置いて、すぐ横に炭をおき、中のみずをあたためておくものです

ふたをあけて酒の入ったチロリや徳利を入れて
燗をつけます

「どうこ」という名前で 今は二階に置いてある長火鉢(長方形)に入ってたのですが、 今は丸い火鉢に無理やり入れてます

それでも 火鉢が懐かしい世代には大ウケ。

私はまったく見たことない世代ですが、

火鉢ってたまに使うには手間がかかるけど、 毎日使うならかなり便利な気がします

ちなみにカウンターにおいてる火鉢は お茶道具で、明治頃に作られたものらしいです

2011110716070000.jpg



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):